私たちの有能な経営陣のご紹介です。

経営チーム

ジェフリー・服部

最高経営責任者 CEO

jhattori@keironw.org

当初は1999年にシアトル敬老管理者として日経懸念に参加し、彼は、最近で州政府総務にリリーアメリカのために働いたともシアトル・キング郡プライベート産業協議会、キャリア代替、シアトルのチャイナタウン国際センターのために働いている2010年3月に返さ地区の保全と開発局。彼が務め、シアトル章日系アメリカ人市民同盟(JACL)、国家JACLとアジア太平洋のアメリカ人の北西連合と現在を含む多数のコミュニティボードや団体でボランティア活動をしています。

1999年にシアトル敬老の経営管理として日系コンサーンズに参画し、2010年に最高経営責任者として戻ってきました。また、最近ではリリーアメリカの州政府総務部、シアトル・キング郡私企業協議会、キャリア代替、シアトルのチャイナタウン国際センターのために働きました。シアトル日系アメリカ人市民同盟(JACL)、国家JACLとアジア太平洋のアメリカ人の北西連合を含む多数のコミュニティボードや団体でボランティア活動もしています。

ジェフリーはワシントン大学卒業生で、デレク、セリ、キヨミと サカエの四子の親です。

ジャニスDeguchi

COO

jdeguchi@keironw.org

2014年入社。ジャニスはデニスルイ教育センターでエグゼクティブ・ディレクターとして、以前の17年間を過ごしました。彼女はヘッドスタートとECEAP、72プログラム、ワシントン、シアトルJACL(日系アメリカ人市民同盟)のボードメンバーで2万人以上の低所得層の子どもと家族を代表する会員組織のワシントン州協会の会長を務めていました。

ジャニスは、ワシントン大学から経営管理シアトル大学や大学院から教育で修士号を取得。彼女は熱心なランナーであり、多数のハーフマラソンを完了しました。彼女はシアトル出身の二十代の子の親です。

リック・竹内

人事部長/チーフ・コンプライアンス・オフィサー

rtakeuchi@keironw.org

2010年3月に入社。リックは、人的資源の分野での経験が35年以上あります。彼はシアトル・ファースト・ナショナル・バンク(現アメリカ銀行)、ワシントン・ミューチュアル貯蓄銀行、ボーイング社、シアトル公立学校とシアトル・キング郡公衆衛生局の人事部門で働いています。リックは生まれ育ったシアトルにとガーフィールド高校とワシントン大学の卒業生であるました。リックは米空軍1971から1977まで軍務についていました。

彼は大学生の二人の息子を持っています。リックは過去数年間で数多くのNVC主催のコミュニティのイベントで助けるために志願した二世退役軍人委員会(NVC)の生涯のメンバーです。

Lisa Waisath

マネージャー、日経マナー

lwaisath@keironw.org

2009年日系コンサーンズ入社。エグゼクティブディレクター(2005 – 2007)  2009年5月2007年事業所・ディレクター(2002年から2003年)、アシスタントエグゼクティブディレクター(2005 2003年)以来、オーバーンメドウズの元アシスタント管理者に日経の懸念を参加エバーグリーンロッジ名誉の住んでいる地域社会を支援。学齢期の子供のためのチャンピオンズ前およびアフタースクールプログラムの、フィールド・コーディネーター(1995年から1998年)、そしてブックキーパー(1998年から2000年) – 監督(2002 1991年から1995年、2000年)。エバーグリーン州立大学からリベラルアーツの芸術学士号。