リハビリテーションとケアセンター

あなたの文化を重要視した看護

馴染み深い、食事、言葉または文化に囲まれていると病気も早く治ります。私どものナーシングホームは、短期、長期ケアともにアジア人の皆様に最高のサービスをご提供します。ご見学は事前にお電話でご予約ください。

詳細については
  • Claire Cha
  • 入試&マーケティングマネージャー
  • 206.423.1806
  • 私はシアトル敬老の質の高いケアに非常に感謝しています。ありがとうございます。 — シアトル敬老居住者

FAQs

Q: 現在、シアトル敬老に空きがありますか?

シアトル敬老に入居できる空き状況は年間を通じて異なりますが、新しい入居者様のスムーズな入居手続きをお手伝いします。マーケティングディレクターのローズドラコルビーまでご連絡ください。電話番号は206-423-1806メールアドレスはrdracobly@keironw.orgまで。

Q: シアトル敬老はどのような支払い方法を受け付けていますか?

メディケア、メディケイド、個人支払いと介護保険です。また、マネージドケアとヘルスメンテナンスオーガニゼーション(HMOS)も受け付けます。

Q: シアトル敬老で居住できる資格は何ですか?

医師か病院がナーシングケアが必要であると認定することが必要です。また、居住の可能性のある方がメディケイドの支払いを受ける場合、米国保険局(DSHS)の許可が必要です。